もるふぃっと

モルモットのしまちゃんとの生活と、もるふぃっと運営のあれこれ。

もしものとき!避難所のペット受け入れ可否を公表へ

先日気になるニュースを見かけました。

2021年2月20日の共同通信の記事です。

大規模災害時に避難所でのペットの受け入れが円滑に進むよう、環境省は自治体の管理者向けにチェックリストを作成し、近く都道府県などに通知する方針を決めた。

(省略)

リストには受け入れ可能な避難所の公表などを盛り込み、態勢整備を強く促す。

 

 

災害時のペット受け入れ可否 

昨年末に私が防災についてのブログを書いたとき、

その時点ではペットの受け入れ可否について明言している自治体はあまりありませんでした。

(一部の自治体では"他の避難者と話し合って"というような言い回しをしていました)

 

guineapig-fit.com

 

しかし今回のニュースによると、受け入れてくれるところが公表されるとのこと。

自宅近くに開設される避難所で受け入れてくれるとうれしいですね。

 

前出のブログにも書きましたが、基本的には何か起きても家に残るつもりですが、

それが不可能になった時のことも想定しておかなければ…。

しばらく、この話題に注目しようと思います。

 

もしものとき、ペットの預け先は?

 今回のニュースを見てから軽く調べてみたのですが、気になるトピックがありました。

株式会社Wizleapの調査です。

 

prtimes.jp

 

避難先にペットを同行させることはどう感じるか?

とくに気になったのが、ペットを飼ったことがない方への質問で、

「災害時にペットと一緒に避難所へ避難すること」をどう思うかの設問に対して、

賛成が43%、反対が18%だったことです。

 

f:id:SHiMa:20210223110139p:plain

 

私は、意外と反対意見が少ないんだなという印象を受けました。

ただ、どちらとも言えないが39%なので、言い換えれば57%が賛成ではないのですが。

 

しまちゃんを迎える前の私だったら絶対に、反対だったなあと思います。

 

ペットのための防災用品を備えているか?

次に気になったのが、「ペットのために災害時などに備えているか」という設問で、

20%の人しか備えていなかったことです。

 

f:id:SHiMa:20210223111832p:plain

 

そんなに少ないの!?と驚きました。

おそらく、普段からペットのための食糧やお世話用品をストックしているとは思うのですが、

「もしも」が起こるかもという考えには至らないのかもしれませんね。

(私が心配性なだけ…?)

 

ペットの預け先を決めていたか?

 最後にもう一つ気になったのは、「ペットの預け先をきめているか」という設問です。

決めているのは12%の方のみでした。

 

f:id:SHiMa:20210223112824p:plain

 

実は、私もはっきりとさせておかなきゃなあと思いつつ、

万が一のときに誰に預けるのか決めていない88%のうちの一人です。

  ちょっと反省しました。

 

今度身内にあったときに、きちんとお願いしてみようかなあと思います。

モルモットが宿泊できる、ペットホテル併設の動物病院もあるにはありますが、

きっと大規模災害時なんて手一杯でしょうし…。

 

ご近所でモルモット飼いさんのコミュニティとかできないかな~。

 

迷子になることもあるかも

これまで想像していなかったのですが、もしかしたら迷子になることも?と思い始めました。

(避難する途中、避難先など)

 

そんなことあるか?という自分も半分いるのですが、何かあってからでは遅いので、

私が見つけたサービスを、備忘録として書いておきます。

 

迷子チラシを作ってくれるサービス

チラシを配りたいと思ったときに、チラシを代わりに作成してくれるそうです。

もちろんモルモットも作成してくれます。

 

maigopet.net

 

necotex.net

 

迷子情報の掲示板

 迷子です、捜しています!という情報を掲載できるサイトです。

 

lostpet.jp

 

petmaigo.net

 

www.vets.ne.jp